ペットのトリミングはこうするのがいい!

動物が自分自身の毛を繕ったりすることがあります。また、羽を繕ったりします。これらのことを「グルーミング」と言います。そして、人間が犬などのペットに対して手入れをすることを総称して「トリミング」と呼んでいます。「トリミング」については、人間の美容院と同じ感覚です。ペット用のハサミ、バリカンなどを使い毛並みをカットしたりセットしたりします。そして、スタイリングしたりして毛並みを整えます。これは「グルーミング」と言います。(笑顔)それではなぜペット(主に犬)に「グルーミング」や「トリミング」をする必要があるのでしょう!?グルーミングは、単に綺麗にする美容目的だけではありません。健康上においても必要性があると言います。ですから、定期的にペットのお手入れをすることで、ペットの身体は清潔に保たれると言うことです。(笑顔)そんな事で、やはり必要だと言えます。(笑顔)そして、犬の毛を整えるだけではなくて、トリミングでは耳のお手入れします。ですから、健康チェックも出来るようになります。特に犬を始めペットとなると大抵は限られた場所で暮らすようになります。ですから、家にいることが多くペットにとってストレスを感じる状態になるかもしれませんよね。そんな状態が身体にどんな影響を及ぼすか分かりません。ペットを飼う時には健康的なことも含めてトリミングで定期的にお手入れをしてあげることですね。(笑顔)そう言っても良いでしょう。ですから、自分で毛づくろいをする能力自体はあったとしても、自分で身体を綺麗にする能力はあまりありません。ですから、飼っている飼い主が責任と言うことになります。その必要があります。